メニュー

自費診療

当院では、美容点滴・注射など、下記のように自由診療(保険外)を行っています。
各種クレジットカードに対応しておりますので、お手持ちが足りない場合でも安心です。
気になる点などございましたら、お気軽にご相談ください。

プラセンタ注射

プラセンタとは胎盤のことをいいます。
胎盤というのは、女性が妊娠すると子宮の中で作られる組織で、お腹の赤ちゃんとつながっています。
胎盤には、赤ちゃんを育て上げるのに必要な栄養素や成長因子が豊富に含まれています。
この胎盤からプラセンタエキスを抽出し、プラセンタ製剤ができあがります。
プラセンタ製剤は国内で提供された胎盤が使用されており、医療機関のみで受けることができます。

プラセンタは、日本では1950年代に厚生労働省の認可を受けて、肝機能障害に保険診療で使われてきました。
その後、若返りの効果や美肌作用、さらに更年期障害を緩和する働きがあることも分かり、抗加齢療法(エイジングケア)として取り入れられるようになりました。

プラセンタにはもともと肝機能改善作用がありますので、お酒を良く飲まれる方など、男性・女性問わずご利用いただけます。
プラセンタは、組織を再生・修復する能力、すなわち自然治癒力を高めるといわれています。
プラセンタによって、年齢とともに衰えてきた自然治癒力を回復する効果が期待されます。
また、プラセンタはホルモンバランスを適正に調整する作用もあり、更年期障害や脱毛などでお悩みの方などに、多くの効果が期待できます。

当院では、医薬品として厚生労働省に認可されているプラセンタを取り扱っています。
このプラセンタの注射は、サプリメントの摂取に比べ、即効性に優れています。
当院では、皮下もしくは筋肉注射します。
ご希望の方には、最適な用量・用法をよく検討した上で投与いたします。

プラセンタ1本 1000円
プラセンタ2本 1500円
プラセンタ3本 2000円
プラセンタ4本 2500円

初診料1000円(保険適用外・税込) 再診料不要

プラセンタの効果

  • 美肌効果:活性酵素の除去・コラーゲンの生成・美白・保湿・血行促進
  • 肌荒れ・シミ・乾燥肌・アトピー性皮膚炎・湿疹
  • 冷え性・生理不順・更年期障害
  • 食欲不振・慢性疲労・肝機能障害
  • 肩こり・腰痛
  • アレルギー性鼻炎・メニエール病・花粉症
  • 自律神経失調症・不眠・うつ病
  • 病後の体力回復

白玉点滴(グルタチオン)

主成分であるグルタチオンにより、美白・エイジングケア、疲労回復、二日酔い改善、肝機能改善、眼病の予防などの効果が期待されます。
グルタチオンは3つのアミノ酸からなり、強力な抗酸化作用を持っています。
紫外線や加齢で増える活性酸素による老化を防止し、メラニン色素の生成をおさえて、美しく透明感のある肌をキープします。

子育て世代のママさんが多いエリアなので、子育ての合間で、美白点滴に通っていただければと思います。

白玉点滴600mg 2500円
白玉点滴1200mg 4000円

所要時間10分
初診料1000円(保険適用外・税込) 再診料不要

にんにく点滴

にんにく点滴は、ビタミンB群を主成分とするビタミン注射のことです。
『ニンニク』という名前がついていますが、実際にニンニクが入っているわけではありません。
これは、注射の成分にビタミンBが入っている、注射した後にニンニクのような香りがする、などの理由からきているようです。
ちなみに、注射後のにおいはすぐに取れますので、ご心配ありません。
また、男性・女性問わずご利用いただけます。

にんにく点滴の効果

慢性疲労、肩こり・腰痛、夏バテ、冷え性、風邪気味、二日酔い

にんにく点滴1本 1000円
にんにく点滴2本 1500円
にんにく1本+ビタミンC点滴 1500円
にんにく2本+ビタミンC点滴 2000円

所要時間10分
初診料1000円(保険適用外・税込) 再診料不要

ビタミン点滴

ビタミンCは抗酸化作用により、肌への美容効果があります。
また疲労回復にも効果があります。

ビタミンCの効果

風邪気味、肌荒れ、ニキビ、しみ、そばかす

ビタミンC点滴 料金1000円

所要時間10分
初診料1000円(保険適用外・税込) 再診料不要

ED(勃起障害)

プライバシーの確保のため、当院医師と対面で診察させていただきます。

初診料および再診料につきましては、保険診療に準じて算定させて頂きます。料金は変更する場合もございます。
国内の製薬会社から販売されている、比較的安価な厚労省認可のジェネリック医薬品を使用しています。

当院では以下の薬剤を院内処方でお渡ししております。

シルデナフィル50㎎ 1000円/錠
バルデナフィル20㎎ 1400円/錠
タダラフィル20㎎ 1500円/錠

ED(勃起障害)はこちら

AGA(男性型脱毛症)

AGA治療薬には、フィナステリド、デュタステリドがあります。
国内の製薬会社から販売されている、比較的安価な厚労省認可のジェネリック医薬品を使用しています。

当院では以下の薬剤を院内処方でお渡ししております。

フィナステリド1㎎ 200円/錠
デュタステリド0.5㎎ 280円/錠

初診料1000円(保険適用外・税込) 再診料不要

AGA(男性型脱毛症)はこちら

男性更年期障害

更年期障害は女性だけのものでなく、実は男性にも更年期障害があります。
男性ホルモンであるテストステロンが低下すると、ED(勃起不全)や性欲減退だけではなく、うつ症状、筋肉痛などの症状がでることもあります。
男性更年期障害の症状があり、男性ホルモンであるフリーテストステロンの値が基準値以下で、男性更年期障害と診断された方には、テストステロン補充療法に対して健康保険が適用されます。
フリーテストステロンは正常値でも、典型的な男性更年期障害の症状があり、治療を希望される方には、自費診療によるテストステロン補充療法が可能です。

男性更年期障害はこちら

ブライダルチェック

性感染症の有無や、精子が正常かどうか、不妊症の原因になるような病気はないかなどを調べます。
最近では女性だけでなく男性もブライダルチェックを受ける方が増えてきていますので、お気軽にご相談ください。

  • 問診
  • 性感染症検査(淋菌、クラミジア、梅毒、B型肝炎、C型肝炎、HIV)
  • 精液検査(精子数、運動率、奇形率)

料金 15000円(保険適用外)

精液検査 4000円

初診料1000円(税込)、再診料不要

ブライダルチェックはこちら

性感染症

淋病、クラミジアなどの性感染症について、健康保険を利用しない方には、自費での検査や治療を受けていただくことができます。

ワクチン予防接種

  • 季節型インフルエンザワクチン
  • 新型コロナワクチン
  • 帯状疱疹ワクチン

帯状疱疹は、子どもの頃にかかった水ぼうそうと同じウイルスで起こります。
加齢やストレス、疲労などをきっかけに免疫力が低下すると、潜んでいたウイルスが再び活動を始めて、神経を伝わって皮膚に到達し、帯状疱疹として発症します。
50歳代から発症率が高くなり、80歳までに約3人に1人が帯状疱疹を発症するといわれています。
帯状疱疹ワクチンで発症を予防しましょう。ワクチンは50歳以上の患者さんのみ接種できます。

帯状疱疹ワクチンは完全予約制となりますので、お電話でお問い合わせください。

不活化ワクチン「シングリックス」

費用22000円/回(税込) 接種回数2回

生ワクチン「ビゲン」

費用8250円(税込)接種回数1回

従来のワクチンはウイルス活性を弱めた生ワクチンですが、不活化ワクチンは安全性が高く、免疫力が弱った方にも接種が可能です。

発症予防効果は、生ワクチンが50%程度で、不活化ワクチンは97%といわれています。
効果持続期間は生ワクチンが5年程度であり、不活化ワクチンは現時点で9年以上持続するといわれています。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME